JFEHDは前日終値を挟み小動き、野村証が目標株価を2640円に引き上げ

 ジェイ エフ イー ホールディングス<5411.T>は前日終値の2507円を挟んでの小動きとなっている。野村証券が15日付リポートで投資判断「ニュートラル」を据え置きながらも、目標株価を従来予想の2390円から2640円へ引き上げている。
 リポートでは「14年3月期の経常利益予想を上方修正する。経常利益を200億円引き上げた。内訳は、鉄鋼事業の販売・鋼材スプレッド要因で60億円、在庫評価損益の改善で90億円などである。国内の鋼材単価については、大手のひも付きの販売価格の見方に大きな変更はないものの、店売り市況の上昇や品種構成の改善を考慮した。会社計画の通期の経常利益は1700億円。会社計画との比較では鉄鋼事業の子会社や非鉄鋼事業が好調に推移しているほか、在庫評価損益、鋼材スプレッドなどで会社計画が慎重な想定にあると判断される」としている。

JFEHDの株価は11時16分現在2521円(△14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)