JXに買い先行、今3月期利益下方修正観測も悪材料出尽くし

 JXホールディングス<5020.T>に買いが先行している。14年3月期の連結経常利益が前年同期比9%減の3000億円程度にとどまりそうだと16日付の日本経済新聞が報じており、従来見通しの3350億円を大きく下回る見込みとなったが、株価は悪材料出尽くしとみた買い戻しが優勢となっている。9月19日の戻り高値555円から直近安値である10月7日の467円まで一貫した下げで下落率は16%弱に達していたことから、目先突っ込み警戒感が浮上していた。

JXの株価は11時20分現在490円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)