極東証は後場切り返す、第2四半期営業利益82%増

 極東証券<8706.T>が後場切り返す。同社は16日午後0時、14年3月期第2四半期累計(4~9月期)連結(速報値)決算を発表した。営業収益は70億2900万円(前年同期比62.5%増)、営業利益は33億7100万円(同82.3%増)、最終利益は50億7800万円(同4.1倍)となった。
 同社は、同時に投資ファンドを行う合同会社ワルキューレ匿名組合を子会社化することも発表した。移動日は10月31日を予定。極東証では、投資資金の会計上の取り扱いを資本関係など総合的に判断した結果、子会社化したとしている。

極東証の株価は13時1分現在1734円(△46円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)