コネクトHDが急伸、前8月期黒字転換し「継続企業の前提に関する重要事象」の記載を解消

 コネクトホールディングス<3647.T>が急伸、株価は前日比23円高の83円まで上昇した。15日取引終了後に発表した前13年8月期決算は連結経常利益が2700万円(前の期8000万円の損失)となるなど営業から最終段階まで黒字転換した。黒字を達成したことで「継続企業の前提に関する重要事象」の記載を解消、一気に買い気が強まった。今8月期は既存事業の拡大と併せ新規出店や新事業も立ち上げることで、経常利益は前期比3倍の8200万円を見込む。

コネクトHDの株価は14時10分現在70円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)