オプトが6日続伸、ネット広告市場活性化で買い続く

 オプト<2389.T>が6日続伸。同社はネット広告で国内大手3強の一角に位置、業績も今12月期経常利益が前期比5割増の20億5000万円を見込むなど好調を極めている。9月に実施した株式売り出しが嫌気され、1299円の年初来高値から急反落となったが850円を割り込んだところで売りが一巡し、大口の買いを背景に急速に切り返す展開となっている。ヤフーサイトに出店する際の費用を無料にするというヤフーの大英断に伴い、今後出店急増を促すことが予想されており、同時にネット広告市場の活性化につながるのは必至の情勢だ。オプトはファイナンスが嫌気され出遅れていただけに上値余地の大きさが意識されている。

オプトの株価は14時34分現在976円(△22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)