郷鉄工が4日続伸、破砕・粉砕機の拡大期待で人気

 郷鉄工所<6397.T>が4日続伸、100円台奪回後も頑強な動き。破砕・粉砕機を主力にしていることから、2020年の東京五輪開催へ向けて首都圏で高まるインフラ整備の関連銘柄として引き続き人気を集めている。岩石、河川などから採取した砂利を破砕、選別し、コンクリートやアスファルトの骨材として利用する砕石、砂利破砕選別プラントなど幅広く製品を手掛けており、今後、受注拡大期待が高まりそうだ。

郷鉄工の株価は14時43分現在110円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)