アミューズが急反発、SMBC日興が投資判断を新規「A」に設定

 アミューズ<4301.T>が急反発。この日は、SMBC日興証券が16日付で投資判断を新規「A」でカバレッジを開始したことが観測されている。第1四半期決算で大幅減益を発表して以降、株価は急落していたが、同証券では会社計画は概ね達成が見込まれるなか、14年3月期の同証券予想PER7倍は同業他社比で割安感が強いと判断。また、第2四半期は大型コンサートツアーの収益計上などで前年同期比3倍強の営業増益が見込まれることや、下期は再び減益予想ながらイベントは揃いつつあり、会社利益計画は達成可能であること、さらに業績を安定化させる収益の第2の柱としてファンクラブ収益が着実に拡大していることなどを考慮したとしている。

アミューズの株価は11時2分現在1877円(△69円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)