トクヤマが4日続伸、日足GC示現で戻り足鮮明

 トクヤマ<4043.T>が4日続伸、5日・25日移動平均線もゴールデンクロスを示現し戻り足が鮮明となっている。世界屈指の半導体および太陽電池向け多結晶シリコンでは、円高修正効果が発現しているほか、国内は公共投資拡大によるセメント販売増勢も収益を後押ししている。これに人件費や物流費縮小などの合理化努力も加わり、経常利益は前期比3.1倍の100億円見通しと急回復見通しにある。ここ整理が進んでいた信用買い残も9月末を底に増加傾向に転じており、個人資金の買い意欲の高まりを反映している。

トクヤマの株価は11時13分現在390円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)