メンバーズが続騰、ソーシャルメディアの一括運用代行に期待高まる

 メンバーズ<2130.NG>が続騰、一時ストップ高となる前日比150円高の856円まで買われている。同社は16日に、企業が運用する複数のソーシャルメディア公式アカウントの一括運用代行を行う「エンゲージメント・マーケティング・センター」のサービス提供を開始すると発表したことが好感されている。
 フェイスブックや、LINEなどを筆頭に企業のマーケティング活動にソーシャルメディアを活用する動きが広まっているが、「複数存在するソーシャルメディアアカウントの運用品質が管理しきれていない」などの運用業務に対する課題がある。今回、同社が開始する新サービスは、この問題を解決すべく、企業ブランドとソーシャルメディア活用の目的を十分に理解した「エンゲージメントマネージャー」が、ソーシャルメディア公式アカウント運用を一括して支援する体制を構築している。運用業務の一括化によるコスト削減が可能になることから、注目を集めそうだ。

メンバーズの株価は13時3分現在812円(△106円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)