大同特鋼は堅調、SMBC日興証は目標株価を600円に引き上げ

 大同特殊鋼<5471.T>が堅調。SMBC日興証券は16日付リポートで投資判断を「2」を維持、目標株価を従来の560円から600円に引き上げた。
 リポートでは「14年3月期営業利益予想は、185億円から225億円へ上方修正する(上期は70億円から100億円)。特殊鋼鋼材の販売だけでなく、付加価値の高い渋川工場での自由鍛造品(自動車部品・産業機械部品)の稼働率も回復し、収益へ貢献していると推定する。また、知多工場のリフレッシュ工事は順調に推移していることから、増益決算が続くと想定される」としている。

大同特鋼の株価は13時33分現在582円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)