スカイマークが反落 14年3月期業績予想の下方修正を嫌気、旅客数が想定下回る

 スカイマーク<9204.T>が反落。17日の取引終了後、14年3月期の単独業績見通しを従来予想の売上高951億円、経常利益60億円から、売上高911億円(前期比6.0%増)、経常利益37億円(同54.3%減)に下方修正したことが嫌気されている。一部の幹線や地方路線で競争激化になどにより旅客数が想定を下回ったことが要因という。また、これに伴い旅客需要に応じた路線計画の展開や顧客獲得のための営業施策・費用計画などを見直した結果、下方修正したとしている。

スカイマークの株価は9時16分現在344円(▼9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)