ぴあ反落、刊行物の虚偽報告不祥事を懸念

 ぴあ<4337.T>が小幅ながら反落。17日大引け後に同社の社員が取引先に対し、虚偽の報告を行うという不祥事件が発生したことを発表した。7月2日に刊行された同社出版物「ももクロぴあ vol.2」において、印税支払い条件に反し、その算出根拠とされるべき印刷部数について取引先に虚偽を報告していた事実が、9月初旬の取引先からの問い合わせにより判明している。当該社員の担当商品のみならず、他のすべての類似商品においても、過去5年に遡って厳密な調査を行っている。現時点では、今回の件と同様な事象の存在は認められていないが、引き続き徹底した調査を継続し、再発防止に向けて取り組んでいくとしている。

ぴあの株価は9時31分現在1688円(▼3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)