りそなHDは小動き、SMBC日興証は投資判断を「2」に引き下げ

 りそなホールディングス<8308.T>が小動き。SMBC日興証券は17日付リポートで投資判断を従来の「1」から「2」へ引き下げた。ただし、目標株価については525円から555円へ引き上げた。
 リポートでは「対TOPIX銀行株相対パフォーマンスは過去3カ月間1.4%増とほぼニュートラル圏での推移となるなど、現状の株価水準から考えて上値余地は限定的と考える。ただし、14年3月期上期単体合算実質業務純益は前年同期比4.7%減の1179億円(会社計画比進捗率50.6%)、連結経常利益は同15.3%増の1558億円(同70.8%)、連結当期純利益は同38.4%減の1082億円(同74.6%)と通期業績予想上方修正含みの進捗を予想し、目標株価については引き上げる」としている。

りそなHDの株価は10時13分現在524円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)