ルネサスが続伸、高画質スマホ向けの省エネ半導体を開発と報じられる

 ルネサスエレクトロニクス<6723.T>が続伸。きょう付の日経産業新聞で、スマートフォンの高画質液晶パネルを駆動する省エネ型半導体を開発したと報じられたことを材料視。記事によると、大容量データを処理する能力を倍増させ、高画質化に対応したほか、画像データの解析でバックライトの輝度を自動制御し、電力消費を抑えるとしており、省エネに効果のある半導体として需要増が期待されている。

ルネサスの株価は10時40分現在523円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)