良品計画6連騰、7年ぶりの高値水準に突入

 良品計画<7453.T>が6連騰、前日に年初来高値9380円を半年ぶりに払拭したが、足もと騰勢をさらに増している。国内は来春の消費税増税の影響が懸念されるものの、中国をはじめとするアジア展開が一段と好調でそれを補う展開が想定される。14年2月期の最終利益は前期比24%増の136億円と連続ピーク更新見込みで飛ぶ鳥を落とす勢い。株価は06年12月の高値水準を上回り、7年ぶりの高みに足を踏み入れている。

良品計画の株価は11時00分現在9550円(△210円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)