味の素が4日続伸、来年1月から「ほんだし」を値上げ

 味の素<2802.T>は小幅ながら4日続伸。前日に来年1月4日出荷分から家庭用「ほんだし」の出荷価格と一部品種の容量を改定すると発表したことが好感されたようだ。原材料のカツオ価格の上昇と円安によるコストアップを合理化など企業努力だけでは吸収できなくなったため。値上げと容量の減量により、実質的に出荷価格を1グラム当たり6~7%引き上げることになり、収益性の改善が期待された。

味の素の株価は11時19分現在1374円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)