東証マザーズ(前引け)=マザース指数は続伸、ネットプライスと比較がS高

 18日前引けの東証マザーズ指数は前日比11.44ポイント高の883.13と続伸となった。
 ネットプライスと比較がストップ高となり、YAMATO、メッツ、ペプチドリーム、アクロディア、メディアシークなども値を飛ばしている。半面、イー・キャッシュが急落、アドウェイズ、ビリングシステム、ラクーンなども値を崩している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)