広島銀が3日続伸、SMBC日興が投資判断を引き上げ

 広島銀行<8379.T>が3日続伸。この日は、SMBC日興証券が17日付で投資判断を「2」から「1」とし、目標株価を445円から470円へ引き上げたことが観測されている。円安で輸出産業主導の好況期にアウトパフォームしやすい株価特性があることに加えて、15年3月期は同証券の予想資金利益は投信解約益などを含まないベースで前期比1.1%増の増益転換を予想するなど、本業モメンタムが相対的に堅調である点、さらに、14年3月期の連結純利益は保守的な会社計画通りの着地を想定するが、15年3月期は同証券予想増益率が15.6%増と大きくなり、増配する見通しである点などを評価。これらを踏まえて好材料が第4四半期以降に顕在化する可能性が高いとしている。

広島銀の株価は12時51分現在429円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)