ハウス食Gが続伸、9月中間期営業益横ばいと報じられるも織り込み済みとの見方強い

 ハウス食品グループ本社<2810.T>が続伸。きょう付の日本経済新聞で、第2四半期累計(4~9月)は、連結営業利益が会社予想を約14億円を下回り、前年同期並みの45億円強にとどまったようだと報じられたことを材料視。市場では原材料価格の上昇やルウの単価下落、東南アジアでの先行投資負担から業績未達懸念があっただけに、観測報道による材料出尽くし感が強まっているようだ。

ハウス食Gの株価は14時2分現在1549円(△16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)