利益確定の下落も一服 欧州時間もドル円は軟調な展開

マーケットはひと休み!?
本日の日経平均は-24円安の14,561円で引けて、ドル円相場も22銭の値幅となり、実に静かなマーケットでした。

「閑散相場に売りなし」
とは言いますが、欧州午前は様子見のほうが良さそうです。

ドル円は97.60-70円がサポートされていて、下げ渋っておりますが上値も限定的です。
15時からユーロドルがやや上昇していることから、マーケットはややドル売りになっているようです。
ドルストレートは全体的に上昇しています。

東京外国為替市場の動きを見た結果
ドル<円<多通貨<ユーロというパワーバランスのようです。

ちょっと手出ししづらい展開ですが、様子見スタンスでですが方向感は昨日と変わらず下を見ています。

逆指値98.25円
エントリー98.05~98.15円
利益確定98円半ば 98.40~98.60円で調整

本日は目立った経済指標もありませんので、株価にらみの展開となりそうです。