日レヂボンが第2四半期の利益予想を下方修正

 日本レヂボン<5389.T>は18日取引終了後に集計中の今14年3月期の第2四半期(4~9月)の利益予想を下方修正した。前回予想の連結売上高78億円を78億4300万円へ小幅に引き上げる一方、経常利益1億6000万円を6800万円へ減額するなど、営業から最終段階まで利益予想を引き下げた。海外で砥石製造、販売が伸び悩み、為替差損計上や新工場の償却負担、人件費上昇が利益を圧迫している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)