14,660円-14,500円の小幅レンジ相場を想定。基本は、小幅の日計り商いが良そうですが・・・

今日の日経平均の攻略法
・上値は、17日高値14,660円、下値も17日安値14,492円の範囲のレンジ内の小動きを想定します。基本は、小幅の日計り商いが良さそうです。レンジを外れたら、ドテンでトレンドについて行くのも良いでしょう。

マーケットの注目ポイント
・今週から企業決算に投資家の注目が集まりそうです。大型株の場合、アナリストの事前予想がありますので、好決算でも事前予想より悪ければ、ネガティブサプライズになる可能性もあります。中・小型株のほうが、事前に予想するアナリストが少ないか、まったくいない可能性もあるので、決算発表にストレートに反応しやすいと思います。

ニュースを半歩先読み術 指定金融機関、交代劇の波紋・・・競争激化で勝ち組・負け組み?
岐阜県が、議会の議決によって、指定金融機関を十六銀行から、大垣共立銀行に変更したとの記事です。今まで、無風だったものに競争原理が働くようです。大垣共立銀行は、ドライブスルー型店舗や、年中無休の相談窓口など地銀業界ではユニークな存在ですが、今回の指定金融機関の奪取にはびっくりです。現時点の株式市場の評価は、先週末時点の時価総額で十六銀行約1,434億円、大垣共立銀行1,003億円と十六銀行のほうが高いようです。さて、大垣共立銀行のアグレッシブな戦略を、株式市場は今後どのように評価するでしょうか?その他の地域の地銀でも、下克上の可能性もありそうです。

(8356) 十六銀行 (東証1部)
(8361) 大垣共立銀行 (東証1部)
データ
日経平均株価
始値 14,589.60 高値 14,610.09 安値 14,503.09
終値 14,561.54 -24.97 -0.17%

ダウ:15399.65ドル +28.00(+0.18%)(2営業日ぶり反発)
ナスダック:3914.28ポイント +51.13(+1.32%)(3営業日続伸)
S&P総合500種:1744.50 +11.35(+0.65%)(3営業日続伸)

CME225(12月限):14665円(大証先物比+75円)大証先物14590円
CME225円建て(12月限):14620円(大証先物比+30円)

ドル/円:1ドル=97.70円
ユーロ/円:1ユーロ=133.692円

直近日経平均10日間星取り表
●●○○○○○○○●

東証1部 33業種別ランキング
ベスト3
海運業 451.18 +1.75%
不動産業 1,780.91 +1.42%
金属製品 998.56 +0.96%

ワースト3
空運業 208.21 -1.48%
ゴム製品 2,582.70 -1.55%
保険業 665.06 -1.76%

今日も皆様に相場の福が授かりますように!!
※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。