日本触媒が続落、上期営業益7割減と報じられる、姫路製造所の復旧遅れで

 日本触媒<4114.T>が続落。19日付の日本経済新聞で、第2四半期累計(4~9月)の連結営業利益は前年同期比7割減の30億円程度になったようだと報じられたことを嫌気。会社予想は40億円。記事によると、昨年9月に爆発事故を起こした姫路製造所(兵庫県姫路市)の復旧が遅れ、紙おむつに使われる高吸水性樹脂やその原料のアクリル酸などの生産量が計画に届かなかったとしている。これに対して会社側では、「当社から発表したものではない。第2四半期決算については、11月7日に発表する予定」とのコメントを発表している。

日本触媒の株価は9時8分現在1167円(▼35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)