日本勢のドル円買い意欲に期待

GPIFの噂で日本時間の下値は堅そう
東京時間のドル円は、金曜日に出てきたGPIFの噂から97円台半ばが堅い印象です。
日経平均も14,700円台に突入し、大幅上昇となっていますので、ますは買いから入りたいところです。

97円台で打診買いを入れ、木曜日の下落後の戻りである98.20円を突破で追随買い。
利益確定は98円半ばと比較的小さめですが、東京時間の日本勢の持ち上げ期待ですから、上昇し始めると勢いがあると思いますので、しっかりと利幅を伸ばし15時までにはポジションを閉じるイメージです。
下値目途は、金曜日の安値である97.50円。
ここを割れると97円を目指す展開となることが想定できますので、一旦ロスカットするしかなさそうですが、東京時間に割れる可能性は低そうです。

まずは、日経平均を睨みながら金曜日の高値を超えるかどうかに注目です。