イオンがしっかり、消費増税に対応して大規模な改装に乗り出すと報じられる

 イオン<8267.T>がしっかり。19日の日本経済新聞が「小売業大手が来年春の消費増税に対応して大規模な改装に乗り出す」と報じたことが材料視されている。イオンは15年春までに傘下の食品スーパー約600店で手掛け、衣料専門店のしまむら<8227.T>は13年度に当初計画の3.5倍に当たる約70店舗を刷新する。増税後は家計の負担が増して買い控えも予想されるため、需要が高まっているシニア向けの品ぞろえを強化するなど店の魅力を高めて、競争を勝ち抜く考えと伝えており、ターゲットを絞った店舗運営による販売増が期待されたようだ。

イオンの株価は10時30分現在1348円(△9円)
しまむらの株価は10時30分現在1万680円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)