第一生命は小動き、豪州でインターネットを通じた新規販売網を獲得

 第一生命保険<8750.T>が小動き。同社は21日午前10時、傘下のTALグループ(オーストラリア)が、既に約10%の株式を保有する豪州のオンライン・ブローカー(仲介業務)NFSグループを完全子会社化すると発表した。これにより、第一生命グループは、TALグループを通じ、インターネットを利用した保険商品の比較・販売を行う新規チャネルを獲得することになる。
 TALグループは豪州市場で、高いブランド力を有し、オンライン業界大手2社の一角を占めている。今後はインターネットの普及などを背景に高い成長が期待されるチャネルであり、海外事業の一層の強化を図っていく。

第一生命の株価は10時50分現在1355円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)