三井金が5日続伸、14年3月期業績予想の増額修正を好感

 三井金属<5706.T>は5日続伸。株価は一時前日比13円高の272円まで買われた。21日の取引終了後、2014年3月期の連結業績の増額修正を発表したことが好感された。売上高は4191億円から4357億円(前期比 4.4%増)に見直したほか、純利益は107億円から131億円(同32.2%増)に増額した。エコカー用電池部材の販売が伸びるなど機能材料事業が好調だったほか、金属・資源事業や素材関連事業で在庫要因による利益が発生した。株価は9月30日に293円高値をつけた後は調整局面にあったが、業績拡大を受け再度、上値を試す局面となっている。

三井金の株価は9時48分現在266円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)