アルインコは反落、今3月期通期予想増額も1000円回復後に押される

 アルインコ<5933.T>は一時前日比12円高の1008円まで買われたあと、マイナス圏に沈んでいる。同社は21日、大引け後に14年3月期通期業績予想を修正。売上高は当初予想の360億円から370億円(前期実績350億1700万円)へ、営業利益は27億4000万円から28億3000万円(同27億2600万円)へ増額修正している。建設および住宅関連業界では建設投資の緩やかな回復傾向が続くなかで、新型システム足場やアルミ作業台ならびに足場板等の販売が好調に推移、建設機材レンタルなども拡大している。株価は10月8日の872円を底に上昇基調が続いていたことから、この日は1000円台に乗せた後に目先的な利益確定売りなどに押されている。

アルインコの株価は12時47分現在987円(▼9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)