リョービが続伸、北米・中国向け好調で一段の増額期待

 リョービ<5851.T>が続伸、5日ぶりに450円台を回復。同社の好業績に対する期待は大きく、7月末に上放れて以降、25日移動平均線を下支えに一貫した上昇波動を形成している。自動車向けダイカストメーカーで独立系ながら、GM向けなど中心に海外で実績を擁し、景気回復色の強い米国向けではGMの外注比率引き上げの動きをうまく取り込んでいるほか、中国向けでは上海GMなどからの受注で売り上げを伸ばしている。14年3月期連結経常利益は前期比61%増益の48億円に増額したが、下期に保守的で一段の上方修正が期待されている。

リョービの株価は13時45分現在451円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)