東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は4日ぶりの反落、省電舎、パシフィックネットなどがS高

 22日の東証マザーズ指数は前日比16.12ポイント安い888.86と4日ぶりに反落した。
 メッツ、ITメディアが値を崩し、オークファンやペプチドリーム、情報企画、ビリングシス、トレンダーズも安い。半面で省電舎、パシフィックネット、アスカネット、ネットプライス、比較コム、メディアシークがストップ高に買われ、ファーストエスコやエリアリンク、エニグモ、地盤ネット、オイシックス、アドウェイズも値を飛ばした。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)