シャープはマキタなどへの第三者割当による新株式発行の払込完了と発表

 シャープ<6753.T>は22日取引終了後にデンソー<6902.T>、マキタ<6586.T>、LIXILグループ<5938.T>への第三者割当による新株式発行の払込が完了したと発表した。デンソーは896万株、12億4992万円、マキタ3584万2000株、49億9995万9000円、LIXIL1792万1000株、24億9997万9500円の計6272万3000株、87億4985万8500円で、増資後の発行済株式総数は16億5921万4887株、資本金は1162億7016万6500円になる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)