鉄建の4~9月期業績、営業損益が5000万円の黒字化へ

 鉄建<1815.T>は22日、13年4~9月期連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想の535億円から525億円(前年同期実績は471億6900万円)、営業損益は4億円の赤字から5000万円の黒字(同19億1600万円の赤字)、最終損益は6億円の赤字から3億7000万円の赤字(同16億600万円の赤字)となった。土木工事の完成工事総利益が当初見込みを上回ったことと、一般管理費の減少が損益面で貢献した。また、子会社の売上総利益も想定以上で業績改善に寄与している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)