コナカが堅調、団塊ジュニア以下対象にした店舗を拡大と報じられる

 コナカ<7494.T>が堅調。23日の日本経済新聞が「紳士服チェーンが団塊ジュニア以下を対象にした店舗を広げる」と報じたことが材料視されたようだ。コナカは14年9月期に「スーツセレクト」を前期比8割増の35店開き、AOKIホールディングス<8214.T>も年間20店以上「オリヒカ」を出店。これまでの主力店舗で多かった団塊世代の顧客は引退の時期を迎えスーツ需要が縮小しており、品ぞろえや店舗の内外装を洗練させ、40歳前後から下の世代を取り込むと伝えている。店舗運営・販売戦略転換による事業拡大が期待された。

コナカの株価は10時26分現在947円(△20円)
AOKIHDの株価は10時26分現在3375円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)