武蔵野が堅調、フィリピンでのリゾート開発関連事業に参画検討

 武蔵野興業<9635.T>が堅調な動き。同社は22日に子会社の武蔵野エンタテインメントが、フィリピンにおけるリゾート開発関連事業への参画を検討開始すると発表している。現地法人と共同で、フィリピンでのリゾートマンションの分譲や附帯施設およびアニメーションスクールの設立運営などに対し、出資もしくは事業運営に携わることを念頭においており、海外展開による業容拡大が期待されている。

武蔵野興業の株価は10時45分現在185円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)