東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は小幅反発、比較コム、パシフィックネットなどがS高

 23日午前の東証マザーズ指数は前日比4.34ポイント高い893.20と小幅ながら反発した。
 比較コム、パシフィックネット、ネットプライスがストップ高に買われ、メディアシークやビリングシス、日本風力開発、リミックス、オークファン、アスカネット、イーブックが大幅高。半面でYAMATOが値を崩し、エナリスやインタトレード、ジーエヌアイも安い。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)