◎23日前場の主要ヘッドライン

・日本電産が反発、車載モーターなど好調で14年3月期業績予想を上方修正
・大紀アルミが安い、14年3月期業績予想を下方修正、為替差損発生など要因
・山田コンサルがS高、今3月期業績と配当を増額修正
・イワブチが一時ストップ高、14年3月期経常83%増益に大幅上方修正
・テックファームが反発、エクシングとの資本業務提携を好感
・アキレスが動意本格化、今月初旬の急騰劇再演も
・富士ソフトが反発、再生医療の新会社設立で期待
・日東電が急反落、情報機能材料の伸び率限定的で業績下振れを懸念
・サカイ引越が続急伸、14年3月期業績予想を上方修正で
・パピレスが一時S高、「iPadミニ」で電子書籍市場の一段の拡大に期待

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)