共英製鋼が4日続伸、今3月期の売上高増額を好感

 共英製鋼<5440.T>が4日続伸、一時前日比148円高の1990円まで買われている。同社は22日、14年3月期の業績予想を修正。通期連結売上高で当初計画の1550億円から1580億円(前期実績1423億500万円)へ増額修正したことが好感されている。7月以降の鉄スクラップ価格の想定を上回る急速な上昇や、コスト負担増などから営業利益では50億円から29億円(同43億4300万円)へ下方修正しているが、8月以降は製品需要期待が高まり、製品価格引き上げ効果などから想定以上の売上増となっている。国内の鋼材需要は引き続き堅調に推移する見通しであることから、今後の見通しも明るそうだ。

共英製鋼の株価は12時39分現在1949円(△107円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)