椿本興がしっかり、4~9月期減損損失回避で最終利益増額

 椿本興業<8052.T>がしっかり。同社が22日発表した13年4~9月期の連結業績予想の修正で、売上高は従来予想の420億円から397億円(前年同期実績は415億3900万円)に減額したものの、最終利益は5億円から6億5000万円(同4億3200万円)に上方修正した。有価証券の減損損失を特別損失として計上する見込みにあった最終利益については、市況の回復に伴いそれを回避できたことが増額の要因となっている。これが底堅さに反映された。

椿本興の株価は13時42分現在270円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)