日本化成が続伸、第2四半期利益予想の上方修正を好感

 日本化成<4007.T>が続伸。きょう午後2時に集計中の今14年3月期第2四半期累計(4~9月)の利益予想を上方修正したことが好感されている。第2四半期は前回予想の連結売上高172億円を170億円へ若干減額したものの、経常利益を2億3000万円から4億7000万円へ引き上げるなど利益予想を大幅に増額。アンモニア系製品の販売は減少したが、収益性の高い他事業が伸び、利益が予想を上振れる。

日化成の株価は14時53分現在141円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)