【売り】マルハニチロ<1334>営業利益の回復に期待したい=フェアトレード平山修司

短期的には190円が抵抗線
■注目銘柄
1334 マルハニチロ

■注目理由■
漁業・養殖・買い付け・加工・販売を展開する水産事業と食品メーカーとして商品を開発・販売をする食品事業、全国に冷蔵倉庫ネットワークを構築する保管物流事業を手掛けている。8月5日に発表した第1四半期決算では売上高202,903百万円(前年同期比+4.0%増)、営業利益3,625百万円(前年同期比-8.0%減)、純利益2,787百万円(前年同期比-60.5%減)となった。8月20日に終値が192円まで下落したことでレンジが180円から190円のレンジに変化し、その傾向は10月23日現在も続いている。11月5日発表予定の中間決算によって株価は短期的に上下すると思われるが、過去11月における株価の傾向を調べたところ、月初から月末にかけて下落する傾向が見られたため、11月は株価の上値が重い展開を予想している。ただし、PERやPBRを見てみると割高感も感じられないため、下値も限定的だろう。

過去のシュミレーション結果は以下の通りです。
------------------------------
勝率: 25.00 %
勝ち数: 2 回
負け数: 6 回
引き分け数: 1 回
------------------------------