PM2.5高性能分析装置・・・全般軟調、中面なので気付かれないかな?

ニュースを半歩先読み術 
PM2.5高性能分析装置 日本経済新聞 企業2 13面

堀場製作所が中国の大学と共同で「PM2.5」の原因物質を特定できる分析装置を開発するとの記事です。「PM2.5」は大きな相場テーマなので、株価に影響が出そうな記事です。今日は、全般相場がNY株安・円高で安く始まりそうなのと、1面でなく中面の記事なので銘柄名は出ていますが、ストレートに考えてみました。この銘柄が上がったら、その他の分析装置メーカーも来るかも知れませんね。

(6856) 堀場製作所 (東証1部) 3,465 -65 [売買単位:100株]
分析機器大手

今日も皆様に相場の福が授かりますように!!

※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。