◆23日の米株式市場の概況 NYダウ反落、利益確定の売り、キャタピラー大幅下落

 23日の米株式市場はNYダウが反落し、前日比54.33ドル安の1万5413.33ドル、ナスダック総合指数は同22.50ポイント安の3907.07と6日ぶりに反落して取引を終了した。中国での金融引き締め観測から上海市場や日本、韓国などアジアの主な市場の株価が下落したことから朝方から売りが先行。相場が直近の高値圏で推移していたことに対する目先の利益確定の売りもこれに拍車をかけた。低調な四半期決算を発表したキャタピラーが大幅に下落。ただ、増収増益決算だったボーイングが買われ相場を下支えした。出来高概算はニューヨーク市場が7億834万株、ナスダック市場が18億5149万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)