大手道路株が高い、NIPPOの増額修正で連想買い

 大手道路株が高い。NIPPO<1881.T>が23日の取引終了後、2014年3月期連結業績予想の増額修正を発表したことから、日本道路<1884.T>や前田道路<1883.T>などに連想買いが流入している。NIPPOの14年3月期業績は、売上高は3950億円から4050億円(前期比 5.2%増)に見直したほか、純利益は130億円を170億円(同17.0%増)に増額した。道路舗装工事の進捗が当初予想を上回って推移したほか、コスト削減や業務効率の改善が収益に寄与した。日本道路や前田道路などの決算発表にも期待感が出ている。

NIPPOの株価は11時30分現在1787円(△81円)
日本道の株価は11時30分現在594円(△12円)
前田道の株価は11時30分現在1706円(△36円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)