コマツなど中国関連株は下げ渋る、HSBC製造業PMIが市場予想上回る

 コマツ<6301.T>や日立建機<6305.T>、ファナック<6954.T>といった中国関連株の下げ幅は縮小。10時45分に発表されたHSBCの10月中国製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)は50.9と市場予想(50.4)を上回った。中国の金融引き締め観測に加え、米キャタピラーが23日に発表した2013年7~9月期決算が不振となり、コマツや日立建機の株価は朝方から軟調に推移していたが、同PMIの発表とともに下値には買いが流入した。ファナックも下げ幅を縮小した。

コマツの株価は11時30分現在2323円(▼48円)
日立建の株価は11時30分現在2151円(▼33円)
ファナックの株価は11時30分現在1万6210円(▼40円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)