清水建がしっかり、世界の災害情報を集約するシステムを開発と報じられる

 清水建設<1803.T>がしっかり。きょう付の日本経済新聞で、海外展開を検討する企業の支援を目的に、地震や森林火災など世界各地の災害情報を集約するシステムを構築したと報じられたことを材料にした買いが入っている。記事によると、世界中の研究機関が提供する情報を自動で集め、従来1都市あたり半日かかっていた顧客向け報告書の作成時間を30分程度に短縮するとしている。工場や事務所など、施設の計画段階から企業を手厚くサポートして受注拡大につなげるのが狙いとしており、これによる受注の増加と業績への寄与が期待されている。

清水建の株価は12時53分現在492円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)