カネカが反発、ゼオンからバインダー樹脂製造設備を取得し販売へ

 カネカ<4118.T>が反発。きょう日本ゼオン<4205.T>から放送用やデータアーカイブに使用される磁気テープのバインダー樹脂(MR樹脂)の製造設備を取得、11月1日から販売を開始すると発表したことが買い手掛かりになっている。MR樹脂はゼオンが開発した磁気バインダーに特化した塩ビ系共重合樹脂で、カネカは10年からゼオンの委託を受けてMR樹脂を受託生産してきた。今回、ゼオンの販売終了を受け、カネカが製造販売を開始することになった。

カネカの株価は14時48分現在627円(△16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)