トップカルチャーは小動き、日証金が23日付で貸借取引で注意喚起

 トップカルチャー<7640.T>は、前日終値の487円を挟んでの小動きとなっている。日証金が23日付で、トップカルチャー株を貸株利用など貸借取引で注意喚起にすると発表した。信用取引の規制強化に伴って、売買の自由度が制限されるとの見方は出ているものの、売り買いが拮抗する推移となっている。

トップカルチャーの株価は14時51分現在488円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)