大塚商会が連日の高値、PDF文書のセキュリティを強化するASPサービス開始と発表で

 大塚商会<4768.T>が連日の高値更新。この日に、電子文書セキュリティを強化するASPサービス「たよれーるPDFセキュリティサービス」を、11月1日から開始すると発表しており、これを好感した買いが入っている。新規や既存のPDF文書に対して「閲覧期限の設定」や「ログの取得」「文書配布後の参照権利のはく奪」などのセキュリティ機能を追加するサービスで、アドビシステムズ社のPDF閲覧ソフト「Adobe Reader」があれば、すぐに同サービスを利用できるという。PDFは広く企業では活用されている電子文書のフォーマットであることから、潜在需要は大きいとみられており、業績への寄与も期待されている。

大塚商会の株価は15時現在1万3280円(△400円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)