【売り】パナソニック<6752>事業改革に取組み中=フェアトレード平山修司

中間決算に期待したいが
■注目銘柄
6752 パナソニック

■注目理由■
7月31日に第1四半期決算の売上が1,824,515百万円(前年同期比0.6%増)、営業利益64,201百万円(同66.3%増)、純利益107,831百万円(同741.8%増)となったことを発表した。4カンパニー制の導入を行い、2015年までに改革を行うことを見込み、2018年には高収益企業となることを目標としている。同社の株価は、8月中旬に850円を割り込む場面もあったが、10月24日の終値で936円まで上昇している。10月31日に第2四半期業績を発表予定であり、業績数値に期待しているが、同社の株価は11月において下落する傾向が見られたことから、11月は短期的に弱気のスタンスとした。現在、取り組んでいる改革が早期に行われて飛躍的な事業回復に期待したい。

過去のシュミレーション結果は以下の通りです。
------------------------------
勝率: 34.78 %
勝ち数: 8 回
負け数: 15 回
引き分け数: 0 回
------------------------------