【買い】ネオス<3627>スマホの普及で事業拡大=フェアトレード平山修司

2015年度には売上100億円の計画
■注目銘柄
3627 ネオス

■注目理由
同社はソリューション事業およびプロダクト&サービス事業を手掛け、TIZENなどのスマートフォン向け技術サービスなどの拡大が好調に推移し、業績が伸長している。同社では2015年度売上で100億円超え、経常利益率10%を目指す中期事業計画を掲げている。TIZENやドコモ向けdstickなど新しいサービス展開に積極的であり、今後ともスマーフトフォンの普及と技術向上で引き続き事業拡大の期待が持てる。同社の11月の株価動向は上昇する傾向が見受けられ、11月は強気のスタンスとした。

過去のシュミレーション結果は以下の通りです。
------------------------------
勝率: 60.00 %
勝ち数: 3 回
負け数: 2 回
引き分け数: 0 回
------------------------------